体を動かしてサラサラに

偏食や暴飲暴食などを繰り返す乱れた食生活や不規則な生活習慣によって起こる血液ドロドロの状態になってはいませんか。ドロドロの血液のまま放っておくと深刻な病気を引き起こす可能性がありますから、血液をサラサラの状態にして血管の健康を保つようにする事でそうした状態を回避する必要があるでしょう。その血液をサラサラの状態にする改善法の中でも効果的だと言われているのが適度に体を動かす運動による改善法です。運動による改善法は継続的に行う事で動脈硬化を防いだり善玉コレステロールを増加させる働きが期待できますから、習慣づけて行うようにするのがよいでしょう。

またそういった運動の中でも効果的だとされているのが有酸素運動で、有酸素運動は血中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす効果が期待できますし、血流改善効果もありますからサラサラ血液に導いてくれる効果が期待できます。ですから短い時間でも比較的毎日続けやすいウォーキングやストレッチ、サイクリングなどの有酸素運動を習慣づけるのが血管の健康を保つためにも効果的になるでしょう。ただ無理のない運動の範囲を超えてしまうような過度の運動はかえって血液ドロドロの状態になる可能性もありますから控えた方がよいでしょう。また血液サラサラの状態に改善する方法としてお風呂に浸かる時間を利用する方法もあります。

入浴を行うと体が温まる事で血行がよくなりますし、発汗作用もあるので老廃物の排出を促進して血液サラサラの状態に導いてくれます。他にも入浴には精神的なリフレッシュ効果もあるので入浴による改善法を行うのは効果的になりますが、熱いお湯などによって起こる発汗は血液をドロドロにさせる可能性がありますから、体に負担の少ないぬるめのお湯に設定した方がよいでしょう。また首まで湯船に浸かるような入浴ではなく半身浴が特に効果的だとされていますから、ぬるめのお湯で半身浴を行うのが理想的でしょう。さらに入浴後などにリンパマッサージなどを行う事でより血行を促進する効果があると言われています。このように運動や半身浴での入浴を習慣づける事によって血液をサラサラの状態にする事ができるでしょう。